事業内容

高橋管機工業 - 千歳市の管工事・水道設備工事・水のトラブル・リフォーム 事業内容
【社員インタビュー】髙橋管機工業ってどんな会社?
水と空気を操る仕事。
品質を守るチームワークが不可欠です。
Katsuhiro
 Takasugi

入社9年目

工事部設備課 係長

高杉 勝裕

主に、どんな仕事をしていますか?

日々の仕事でいうと、現場での施工管理、事務所での図面作成、積算などが主な業務です。お風呂や流しなどの水廻りやエアコンの配管設備など、生活に欠かすことの出来ない「水と空気を操る」仕事ですね。目には見えない部分を整備することで、皆さんの生活を支えています。

仕事をする上で大切にしていることは?

品質を保つことです。与えられた日数の中で一つひとつに正確さが求められます。そのためには、お客様と職人さんの間に入ってスムーズに作業が進むようスケジュールを調整しつつ、丁寧に確認しながら納品まで進めていくことを大切にしています。

この会社の魅力はズバリなんでしょうか?

私がこの仕事を長く続けてこられたのは、職場の仲間はもちろん、取引先や現場で配管・設置してくれる職人さん達と、息の合うチームワークのおかげ。たくさんの人と繋がり持って仕事できることが魅力です。
また、会社が新しく生まれ変わって2年経った今、仕事の範囲がどんどん拡がっているところも魅力。じっくり積み上げてきた実績と、新しい挑戦。楽しさを感じながら仕事をしています。

お客様の笑顔は達成感の源。
仕事は楽しいから続けていられるんです。
Masami
 Aihara

入社6年目

工事部設備課

愛原 正臣

仕事をする上で大切にしていることは?

お客様の視点に立つことです。使いやすさはもちろん、お客様が使用する時に「気持ちがいい」と思ってもらえるように、見た目の綺麗さにも気をつかっています。工事を終わって引き渡しをする時のお客様の笑顔は、達成感を感じさせてくれます。

この仕事のどんなところに、
やりがいを感じますか?

この仕事は自分だけで完結することは出来ません。現場をお願いする水道屋さん、電気屋さん、建築関係の方など多くの人達と良好な関係を築き協力し合うことで仕事が完結します。苦労しながらも一緒に楽しみながら納品できた時はやりがいを感じますね。
仕事の中にいかに楽しさを見つけられるかがキーポイントだと思っています。与えられた業務をただこなすのではなく、楽しく仕事する雰囲気づくりを心がけています。

この会社の魅力はズバリなんでしょうか?

社内のみんなが仲良く、とても働きやすい環境だと思います。プライベートで交流することもあり、最近はゴルフする人が増えてきて、休日は運動がてら良い息抜きになっています。